Q&A よくあるお問い合わせ

お客さまから多く寄せられるご質問をまとめました

1.ご注文方法について

どうやって注文すればよいですか?

注文からの、ざっとした流れを教えてください。

メールで注文することは可能ですか?

見積書は発行してもらえますか?

価格表に表記している以上の数量は注文できますか?

どのマグネットにすればよいか迷ってます。

注文するのは印刷内容が決まっていない段階からの方がいいですか?

FAXを持っていません。大丈夫でしょうか?

PCは無くタブレットしか持っていません。大丈夫でしょうか?

いつでも電話で問い合わせできますか?

2.印刷原稿やデータについて

印刷する原稿をどう指示すればいいか、わかりません。

クリニック(その他)を開業するのですが、間単にデータ作成から注文できますか?

会社指定のマークやロゴタイプを印刷できますか?

入稿の方法を教えてください

シルクスクリーンの場合、こちらで用意したデータで印刷可能ですか?

Macで制作したAdobe Illustratorデータで印刷可能ですか?

WordやExcelで制作したデータで印刷可能ですか?

シルクスクリーンの場合の印刷限界の文字のポイント数を教えてください。

価格表の4色印刷とはカラー印刷のことですか?

シルクスクリーンで写真を印刷することは可能ですか?

インクジェット印刷・オフセット印刷の場合、JPEG画像の原稿でも印刷可能ですか?

インクジェット印刷・オフセット印刷の場合、webページのデータを流用しても印刷できますか?

校正原稿がFAXで見にくいので、データで送っていただけないでしょうか?

校正原稿のPDFを印刷すると、若干縮小しています。なぜでしょう?

3.商品・印刷について

商品の仕上りや印刷精度はどの程度ですか?

印刷なしでの商品販売は可能ですか?

印刷なしでの商品販売の場合、包装無し・袋など包装資材別添えの対応はできますか?

表面に印刷するだけでなく、商品の形状も変えられますか?

本体色が複数ある商品で、同じ印刷データ・同じ印刷色を本体色ごとに数量を指定して製作することは可能ですか?

本体色が複数ある商品で、本体色ごとに印刷データ・印刷色を指定して製作することは可能ですか?

包装用台紙をオリジナル印刷することは可能ですか?

シルクスクリーンの場合、基本色の色以外を希望する場合、どうすれば良いですか?

製造する前に印刷した見本を確認することは可能ですか?

箔押し印刷はメニューにないですが、可能ですか?

4.お支払い・お届けについて

クレジットカード決済は可能ですか?

送料・代引き手数料はいくらですか?

振込み決済の場合、振込み手数料はどうなりますか?

商品到着後のお振込みでのお取引は可能ですか?

商品の出荷状況を知りたいのですが?

領収書は発行できるのですか?

請求書は送ってもらえますか?

5.その他

いままで作った実績サンプルを送ってもらえますか?

当サイトに写真を掲載している特定の実績サンプルを送ってもらえますか?

どうやって注文すればよいですか?

各商品詳細ページの下部にある「ご注文」から選択してください。「ご注文フォーム」からweb上で直接ご注文内容をご入力いただくか、「ご注文申し込み書(PDF)」をダウンロードしてプリントアウトした専用用紙にご記入いただき、FAXで送信していただくか、どちらでも対応できます。
ただし、お電話でのご注文は受付できません。

注文からの、ざっとした流れを教えてください。

まず、webもしくはFAXでご注文をしていただきましたら、原稿データの校正作業に入ります。
原稿データが作成できましたら、こちらから原稿確認書と御注文請書をFAX送信、もしくはPDFのメール送信いたします。御注文請書には価格・数量はもちろん、通常の場合、納期予定日まで記載しておりますので、よくご確認ください。
原稿データに変更のご要望があればご了解いただけるまで、この作業が続きます。
原稿と注文内容がご了解いただけましたら、原稿確認書と御注文請書にご署名。ご捺印をいただいて、FAXでご返信いただきます。
この時点で、正式なご注文が確定いたします。ここから納期カウントが始まり、実際の商品の製作も始まります。これ以降のキャンセルはできませんので、ご注意ください。
納期は御注文請書に記載している納品予定日にお届けすることがほとんどですが、製造上のトラブルや運送会社の配達ミス・悪天候による配達遅れなどで、ごく稀に、納品予定日を過ぎる場合があります。その場合でも、把握できている状況は、判明した時点で連絡させていただき、できる限り早急に納品できるように努力しております。

メールで注文することは可能ですか?

可能ですが、ご注文フォームにある必要事項は全てメールの中に必ずご記入ください。ただし、メールソフトの迷惑メール機能で自動的に排除される場合もありますから、なるべく所定のご注文フォームかFAXでのご注文をお願いいたします。

見積書は発行してもらえますか?

はい、可能です。左メニューの「無料サンプルお問い合わせ」から、その旨をご記入いただいて、具体的な商品名・数量・印刷条件・納期・書式のご要望等をご入力の上送信してください。FAXもしくはPDFをメールにて返信いたします。但し、お電話でのお見積り依頼はお断りしております。

価格表に表記している以上の数量は注文できますか?

在庫商品があれば可能です。在庫商品がない場合でも、商品製造期間を待っていただければ可能となります。詳しくは左メニューの「無料サンプルお問い合わせ」から、その旨をご記入いただいて、具体的な商品名・数量・印刷条件・ご希望納期等をご入力のうえ送信してください。

どのマグネットにすればよいか迷ってます。

ご予算から選ぶ場合は、商品価格一覧が価格表を一度に見られて便利です。
人気度やマグネットの磁力で選ぶ場合は、マグネットいろいろランキングを参考にチョイスしてください。
マグネットのベース色を会社のイメージカラーに近い色にしたい方は、樹脂カラー早見表が便利です。
最も一般的に採用されるのは、低価格で汎用性があるバータイプマグネットです。ご予算に少し余裕があれば、プラス・ワン機能があるクリップタイプLEDライト付タイプがお勧めです。少し変わったタイプが欲しい方は、ボタン・プリティタイプコルクマグネットタイプから探してください。
製作事例では、よく似た業種の方が、どんなマグネットを採用しているかが分かるので、商品選定にも役立ちます。
マグネットに表示したい内容が決まっている場合は、全ての内容が印刷できるかどうか、各商品の詳細ページで名入れ面積のチェックも必要です。
マークやイラストがカラーの場合は、カラー印刷一覧から商品をご検討ください。

注文するのは印刷内容が決まっていない段階からの方がいいですか?

ご注文の申し込みは文章等の印刷内容を決めてからお願いいたします。但し、商品在庫が少ない場合や大量注文の場合には、お問い合わせ時に、先にご注文をお願いする場合もあります。

FAXを持っていません。大丈夫でしょうか?

はい、大丈夫です。メールを使ってPDF等のデータでやり取りさせていただきます。ご注文確定時には、弊社からの校正確認書と御注文請書をプリント出力したものに、ご署名・ご捺印していただきます。それをスキャニングして弊社にメールでご返信ください。これでご注文確定となります。

PCは無くタブレットしか持っていません。大丈夫でしょうか?

基本的には大丈夫ですが、PDF等のデータのプリント出力、ご署名済みの書類のスキャニングができる機器環境でないと、原稿データのやり取りや注文確定作業が完了できません。
詳しくは、別途お問い合わせください。

いつでも電話で問い合わせできますか?

商品についてや注文方法などはお電話でのお問い合わせも承っております。
【電話番号】06-6797-2376
【受付時間】平日午前9時~午後6時まで(土日・祝祭日はお休み)
但し、お見積り依頼で、HPに表記している価格以外のご質問は、ほとんどの場合計算が必要となりますので電話ではお受付できません。お見積り依頼は左メニュー「無料サンプルお問い合わせ」のボタンをクリックしていただいて、「お問い合わせフォーム」に必要事項をご入力のうえ、送信してください。

印刷する原稿をどう指示すればいいか、わかりません。

過去の製作実績例を見て参考にしていただくか、当サイトにあるフリーデザインテンプレート集業種別テンプレート集を活用していただくのも有効です。また、無料で使用できるイラスト・マークもご用意しております。弊社にデータ作成を依頼する場合は、このようなテンプレートやマークを指定していただくと、スムーズに原稿確認作業が進行できる場合が多いです。
また、専用FAX注文用紙の下部に簡単なレイアウト記入できるスペースがありますので、用紙に手書きでご指示いただくことも可能です。
WordやExcelデータでレイアウトをご指示いただくことも可能です。

クリニック(その他)を開業するのですが、間単にデータ作成から注文できますか?

業種別テンプレート集に「医院・クリニック」様用の専用テンプレートがあります。
診療科目等の必要事項をご入力いただければ簡単に注文が可能です。
その他、「動物病院」様、「リフォーム」関連事業者様、「水道」設備業者様、「ガス」機器・工事業者様は専用のテンプレートをご用意しております。

会社指定のマークやロゴタイプを印刷できますか?

はい、可能です。ただし、Adobe Illustrator のデータが無く、印刷物や画像データからのデータ起こしの場合は、オプション料金として8000円(税別)が必要です。

入稿の方法を教えてください。

ご注文申し込みの手続きを終えてから、別途、mag@magnet21.jpまでメールにて入稿データを送信してください。

シルクスクリーンの場合、こちらで用意したデータで印刷可能ですか?

シルクスクリーンの場合はAdobe Illustrator CS5以下のアウトラインデータで対応可能です。
最終的には弊社の方の作業でAdobe Illustrator ver8.0でモノクロに指定し、1色毎に分版しますので、その作業が困難なデータは対応不可になります。また、線の太さや線と線の間が0.2mm以下の極小の線や文字を指定しているデータは修正をお願いすることになります。
代表的な注意事項は、
・EPSやJPEGなどの画像貼り付けデータは、色指定変更や、線の太さの修正、分版作業等ができませんので不可となります。
・ひらがなと画数の多い漢字、ゴシックと明朝では印刷限界のポイント値は異なります。
・Adobe Illustrator ver10やCS以上で使われる「効果」メニューにある機能は不具合が起こりやすいです。ご注意ください。
・アミ点・グラデーションは不可です。最終版データは全てが黒100%の色で表現することになります。
・多色刷りの場合、色の掛け合わせはできません。(青と黄で緑を表現する等)

Macで制作したAdobe Illustratorデータで印刷可能ですか?

可能ですが、弊社ではWindowsの環境で編集作業をしますので、スムーズに作業を進行するための注意事項があります。
・Adobe Illustrator データや貼り付け画像のファイル名には、必ず英数文字を使用。
・Adobe Illustrator データや貼り付け画像のファイル名には、必ず拡張子をタイプしてください。(.ai .psd .eps等)
・Adobe Illustrator CS5以下のアウトラインデータに限ります。

WordやExcelで制作したデータで印刷可能ですか?

そのままでは印刷できません。弊社のほうでデータ作成作業が必要となります。画像やイラスト、マークや指定ロゴがある場合、オプション料金8,000円(税別)が追加費用としてかかります。

シルクスクリーンの場合の印刷限界の文字のポイント数を教えてください。

ケース・バイ・ケースなので、ハッキリとお答えすることはできません。
例えば、ひらがな・カタカナと画数の多い漢字では限界ポイント数は異なりますし、同じ文字でもゴシック体と明朝体では限界ポイント数は異なります。
基準は、一画の線の太さが0.2mm以上であること、線と線の間の空きが0.2mm以上あることになります。
特に、ベタ印刷の抜き文字の場合で、ベタ印刷の面積が大きい場合は、基準以上の太さが必要となります。
代表的な注意点としては、明朝体の場合、太明朝と細明朝と比べても細い線部分は同じ細さで変わらないので、印刷欠けが発生すること、極太ゴシック体を小さくすると白く抜ける部分が細く、印刷ツブレが発生すること、などがあります。
お客様のご要望する印刷精度レベルによっても、限界値は変わってきますので、一律にポイント数をお答えすることは不可能です。

価格表の4色印刷とはカラー印刷のことですか?

いいえ、違います。シルクスクリーン4色印刷の場合の価格です。
シルクスクリーンの場合は単色の塗り重ねになりますので、見た目で4色しか表現できません。カラー印刷のように色を掛け合わせて、多くの色を表現できません

シルクスクリーンで写真を印刷することは可能ですか?

弊社の設備では不可能です。小物用のシルクスクリーン印刷機でアミ点を綺麗に再現することはできません。同じくグラデーションも表現できません。
特殊な場合ですが、漫画のように凸版印刷用の荒いドット(スクリーントーン)で表現すれば、粒の荒い写真程度は可能になりますが、弊社ではデータ作成できません。これはアニメ専用のクリエーターなら原稿制作が可能かもしれません。ただし、実際にどれだけ再現できるかは印刷してみないとわかりませんので、弊社では仕上りの保証はできません。
どうしても写真を印刷したい場合はカラー印刷一覧で、インクジェットかオフセット印刷に掲載している商品からお選びください。

インクジェット印刷・オフセット印刷の場合、JPEG画像の原稿でも印刷可能ですか?

基本的には問題はありません。但し、原稿データサイズ(データ量)が小さい場合は、印刷の仕上りが荒くなります。目安として、普及しているインクジェットプリンターの普通紙出力で原寸大に出力していただくと、同等レベルの出力状態になります。
オフセット印刷の場合も可能ですが、データの荒さがインクジェットより目立つ場合があります。

インクジェット印刷・オフセット印刷の場合、webページのデータを流用しても印刷できますか?

webページのデータはかなりデータ量が小さい物を使用していますので使用できる可能性はあまりありません。元データサイズよりかなり小さくレイアウトする場合は使用できる可能性はあります。
オフセット印刷の場合は、もっとシビアになります。入稿データとして不適格になるケースもありますので、webデータの使用はなるべく避けてください。
正確なところは、実際のデータを見てみないと判断できません。

校正原稿がFAXで見にくいので、データで送っていただけないでしょうか?

特にシルクスクリーンの場合、印刷仕上がりの印刷ツブレ等を前もってご確認いただくために、FAXで原稿確認書を送っております。FAXで印刷ツブレが発生している場合は、実際の印刷仕上がりも印刷ツブレが出る可能性が高いとご理解ください。
2色印刷以上だと色分けの確認もありますので、カラーPDFをメール送信しております。

校正原稿のPDFを印刷すると、若干縮小しています。なぜでしょう?

PDFの印刷の場合、デフォルトの設定が「出力紙に合わせる」になっています。これだと縮小プリントになる場合が多いので、必ず「実際のサイズ」にチェックを入れて印刷してください。。

商品の仕上りや印刷精度はどの程度ですか?

弊社で考えられる、商品の仕上りに関する懸念事項をまとめた説明ページへのリンクが、各商品のご注文フォームの上部にあります。必ずご一読ください。
そこに列記されてるような事柄は、弊社では免責事項とご理解ください。
あとは、製作事例や無料サンプル請求でご確認ください。

印刷なしでの商品販売は可能ですか?

はい、可能です。ただし、在庫状態では工場から入荷のまま未検品ですので、商品検品・包装等の加工期間は必要となります。
もし、納品後に弊社商品を印刷等の加工をする場合は、加工後の返品・クレームは受付できませんので、商品到着後、すみやかに検品チェックをお願いいたします。
価格につきましては左メニューの「無料サンプルお問い合わせ」からお問い合わせください。

印刷なしでの商品販売の場合、包装無し・袋など包装資材別添えの対応はできますか?

対応可能な商品と不可の商品があります。
もし、納品後に弊社商品を印刷等の加工をする場合は、加工後の返品・クレームは受付できませんので、商品到着後、すみやかに検品チェックをお願いいたします。
詳しくは左メニューの「無料サンプルお問い合わせ」からお問い合わせください。

表面に印刷するだけでなく、商品の形状も変えられますか?

ほとんどの場合、商品の形状を変えることは不可能です。大量のご注文と、かなりの納期がある場合に限られてきます。
形状からオリジナル製造が可能な商品は「オリジナル形状のマグネット特集」にまとめて掲載しております。ごちらからご検討願います。

本体色が複数ある商品で、同じ印刷データ・同じ印刷色を本体色ごとに数量を指定して製作することは可能ですか?

はい、ほとんどの商品は可能です。在庫数に問題ない限り、ご要望にお答えいたします。
例えば、フラットマグネットロングの場合は本体色が3色ありますが、100個注文のうち、ホワイトが10個、イエローが40個、グリーンが50個、というようなご注文も可能です。また、その場合は基準の100個の単価と同額で、追加料金はかかりません。
ただ、本体色と印刷色の組み合わせによっては、特定の本体色だけが文字が見えにくいというようなこともありますので、印刷色の選定にはご注意ください。
掲載の商品で例外は、フラットマグネットミニだけが本体色によって数量を変えることはできません。5色ほぼ均等の数量でできあがります。

本体色が複数ある商品で、本体色ごとに印刷データ・印刷色を指定して製作することは可能ですか?

割高にはなりますが、本体色1色につき最低100個以上ある場合は可能です。価格につきましては左メニューの「無料サンプルお問い合わせ」からお問い合わせください。

包装用台紙をオリジナル印刷することは可能ですか?

はい、別途料金で可能です。既製台紙とサイズが違う場合は対応できない場合もあります。価格も合わせて、詳しくは左メニューの「無料サンプルお問い合わせ」からお問い合わせください。

シルクスクリーンの場合、基本色の色以外を希望する場合、どうすれば良いですか?

調色するには、現物の色見本が必要となります。DICチップ(大日本インキ)の1~6までを番号指定でご指定いただくか、既に印刷した現物を弊社宛に郵送していただくことで可能です。ただし、1色につき2000円(税別)のオプション料金が追加となります。
カラープロセス(CMYK)のパーセント指定では調色できません。
シルクスクリーン印刷の場合オフセットインクのようなカラー配合表も揃っておりませんので、見た目でインクを調合するために、でき上がりはオフセット印刷のような厳密さは要求できません。全て近似色の範囲での仕上りとご理解ください。

製造する前に印刷した見本を確認することは可能ですか?

ご注文を確定したうえでの印刷サンプルの提出は、別途料金で対応は可能です。取り合えずサンプルのみのご注文ということであれば受付けできません。
お支払いは、サンプル到着時に、別途で、サンプル製作費用を代引き決済していただくことになります。
サンプル見本提出の場合の納期は、サンプル見本をご確認・ご了解いただいてからの納期カウントとなります。サンプルご提供期間や製作費用につきましては、商品や印刷方法により異なりますので、別途お問い合わせください。

箔押し印刷はメニューにないですが、可能ですか?

別注対応で可能な商品が多いです。特に、箔押し印刷は、抜き文字がツブレやすいので、ご注意ください。
お見積りや詳しい情報は、商品名、原稿データ、箔色、数量の提示が必要ですので、左メニューの「無料サンプルお問い合わせ」から必要事項をご記入のうえお問い合わせください。

クレジットカード決済は可能ですか?

申し訳ございませんが、クレジットカード決済は対応しておりません。

送料・代引き手数料はいくらですか?

HP表記の単価表の価格に含まれております。代引き決済の場合は、代引き手数料も含まれております。

振込み決済の場合、振込み手数料はどうなりますか?

恐れ入りますが、お振込みの場合の振込み手数料はお客さま負担とさせていただいております。

商品到着後のお振込みでのお取引は可能ですか?

申し訳ございませんが、国の機関、地方公共団体様以外では、納品後のお支払い条件でのお取引はお断りしております。

商品の出荷状況を知りたいのですが?

代引き決済の場合は、出荷日までに商品の発送準備が完了しましたら、FAXもしくはメールでお知らせしておりますので、ご安心ください。
お振り込みの場合は連絡しておりませんので、必要な場合はメールにてお問い合わせください。
基本的に何も連絡がない場合は、御注文請書に明記の納品予定日通りのお届けとご理解ください。

領収書は発行できるのですか?

代引き決済の場合は、運送会社配達担当者の発行する【領収書(送り状)】が税務署で認められている会計法規上、正式な領収書となりますので、【領収書(送り状)】を弊社の領収書に代えさせていただきます。予めご了承ください。
銀行振込の場合は、各金融機関が発行する振込証明書(振込票)が、税務署で認められている会計法規上の正式な領収書となりますので、弊社の【領収書】に代えさせていただきます。
その他、どうしても別途領収書が必要な場合は「領収書の発行について」のページをご一読ください。

請求書は送ってもらえますか?

はい、対応可能です。ご注文時に請求書送付のご指示をいただければ、事前に郵送させていただきます。
請求書の書式にご要望(代表印が必要等)があれば、あわせてご指示ください。
何もご指示がない場合は、請求書を送付しない場合もありますので、ご注意ください。

いままで作った実績サンプルを送ってもらえますか?

左メニュー「無料サンプルお問い合わせ」のボタンをクリックしていただいて、「お問い合わせフォーム」に商品名やその他必要事項をご入力のうえ、送信してください。メール便にて後日出荷させていただきます。

当サイトに写真を掲載している特定の実績サンプルを送ってもらえますか?

事例集に掲載しているものは、かなり前の実績例もありますので、全てが残っているわけではありません。最近の物でも、わずかに撮影用に残っただけの実績例もあります。
なるべくご要望には答えるように探しますが、基本的に実績サンプルのご依頼の際は、弊社が選んだ任意のサンプルが届くと、ご理解ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ